<大震災>出版対策本部関連の「図書寄贈プロジェクト」経過報告

3月24日、文部科学省の要請により被災地に向けて約30,000冊の図書を発送致しました。
当日、文科省職員・多数のボラアンティア・出版クラブ職員約25名が幼児・小学生・中高生・一般向けと図書を振分け、ダンボール約600箱に梱包しました。
現在、被災地の現地ボランティアによって順次避難所に届けられています。

カテゴリー: 日本出版クラブ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。